PDQ

多種ある3次元CADデータを活用するためには他部門、他部署、外部企業とのデータ交換が必要不可欠です。
また同時に「次工程ですぐに使えるモデル」を流通させるためにデータの品質向上が求められています。
受け取ったデータが開けない、または開いたが編集できない、手直しに時間がとられてしまう等大きなムダの悩みを解決するためにはデータ変換、ヒーリング機能をもったソフトが必要です。

spGate

spGate1本で様々な3次元CADデータ変換を行えます。
受取ったデータは不具合チェック・修正した後、任意のデータフォーマットで出力します。